Wedding dress

憧れだったブランドウエディングドレス

花

結婚式でのウエディングドレスは、長年の憧れだったスペインのブランドのウエディングドレスを選びました。結婚する前から、絶対に自分の結婚式ではそこのドレスを着たいと思っていた夢が叶いました。
ドレス探しについてですが、自分たちが行う結婚式場と提携しているレンタル衣装会社では、そのブランドは取り扱っていませんでした。そのためさっそくインターネットで検索しましたが、私の住んでいる沖縄県ではそのブランドを扱っている衣装会社かひとつしかありませんでした。すぐに電話で確認し、ウエディングドレスを見に行かせてもらいました。いくつかデザインがあり見せてもらい、すぐにピンときたデザインのものがありました。試着をすると同時に『絶対にコレだ』と思い、お店に着いて10分、1着目の試着ですぐにウエディングドレスが決定しました。
当日に向けて、サイズの調整をしてもらい、いざ結婚式です。自分自身も本当に気に入っておりみんなからもとても好評でした。このように私の場合は、着たいウエディングドレスのブランドが明確であったため、時間もかからずすぐにドレスを決めることができました。
結婚式場と提携会社でのレンタルでなく、持ち込みだったため、結婚式では持ち込み料金がかかりましたが、人生で一度の舞台で憧れだったドレスを着ることができてよかったです。

ウエディングドレスをたくさん着て決めました

わたしのウエディングドレス選びは、契約した式場から紹介された貸し衣裳屋5店舗を結局すべて回りました。事前にそれぞれのお店のカタログやウエディング雑誌を見てイメージを持ってお店に出向くのですが、コレがいい!という1枚に出会うのは難しかったです。和装とお色直しのドレスと決めていました。着物は気に入ったものが各お店で見つかりました。難航したのはウエディングドレスのほうです。何色にするのか?…

More Details

TOP