Wedding dress

Pick up

大阪で素敵なウェディングドレスをリーズナブルに

ウェディングドレス

三年前に入籍し、その半年後に大阪で結婚式を挙げました。私は小さい頃からウェディングドレスに憧れていたので、結婚式をとても楽しみにしていました。
母親と一緒にドレスを選びに大阪にあるウェディングドレスレンタル店ウェディングサロンイノウエに行ったのですが、たくさんのウェディングドレスやカクテルドレスや着物があり、女子なら絶対にテンションのあがる場所です。ワクワクしながらウェディングドレスを選び、カクテルドレスは何着か試着してわりとすぐ決めれました。やはり店員さんに進められたものが一番しっくりきます。さすがです。着物は旦那さんが選び私も気に入ったので即決でした。
問題はウェディングドレスです。当たり前ですが、色が白一色なので決め所がないというか、何を着ても似合う似合わないがほとんどないので、完全自分の好みと体型にあっているかになりますよね。これも可愛いけどあれも可愛い。形はこっちがいいけど柄はこっちの方がいい。等々。着れば着るほどわからなくなってきました。見かねたのか、そのスタイリストが『こちらいかがですか?』とウェディングドレスを薦めてきました。それは有名人プロデュースのドレスだったのですが、すごくしっくりきて、それに決めました。スタイルも良く見えるし、後ろ姿がすごくキレイに見えました。
さすが、モデルさんプロデュースだなと感心しました。

憧れのウェディングドレス

私が大阪で結婚式をしたのは3年ほど前になります。子供ができてからの結婚だったので、結婚式をする気持ちはなかったのですが、主人の両親の希望で子供が1歳半になってから結婚式をすることになりました。結婚式場を決め、ここで結婚式をするのかとドキドキしたのを覚えています。
結婚式場側からウェディングドレスをレンタルできるお店を紹介され、初めてお店に行ったとき私はどんなウェディングドレスを着たいのかなんて想像できていませんでした。しかし、お店に入ってみると、ウェディングドレスを着たマネキンがあり、私もこんな風にドレスを着るんだと感じるとやっと実感が湧きました。また、たくさんのウェディングドレスを見てみると、どれも同じだろうと思っていたのに、どれも違っていて、私が憧れていた形がだんだんと分かってきました。
私はふわっとボリュームのあるスカート部分と、長めのヴェールのドレス、そしてレースが美しいグローブばかりに目がいっていたのです。こんなにウェディングドレスにときめくなんて思っていませんでした。女性に生まれて、こんな美しいウェディングドレスを着ることができて幸せだとまで感じました。大阪で行った結婚式は大成功でした。あんなに幸せな時間を過ごすことができ、結婚式を勧めてくれた主人の両親に感謝したいです。

一生に一度のウェディングドレス

私はまだウェディングドレスを着た事がありません。近い未来着るタイミングが来た時は、シンプルで王道のウェディングドレスを着たいです。
その際ウェディングドレスのカタログを見て最終的には決めると思いますが、私が思うにそのタイミングがきたときには、一人一人自分が着たいなと思うウェディング像っていうのは大まかにもう決まっているのだと思います。
日常で街の中を歩いていて、ウェディングドレスのお店を見つけると、絶対と言っていいほど私の目には止まりあぁ、このドレス凄く綺麗だなって思います。結婚の時期にいまるまでの間に私たちは何十着、何百着と眼に入れているものなので、日々の中で自分の理想のウェディングは見つかっていると思うので、身近で気軽に入りやすいお店で借りると思います。
ウェディングドレスを借りるにあたって不安な事があります。1つめは値段です。いくら街の中ウェディングドレスのお店を外から見ていても、値段なんて書いてあるところはありません。そのためとても仕切りを高く感じます。2つめは店員さんです。ビシッとしているからこそこちらも構えなきゃいけない気持ちになるので、その2つの点からも、お店の雰囲気や、情報のオープンをよくしているところでウェディングドレスは借りたいです。

ウエディングドレスをたくさん着て決めました

わたしのウエディングドレス選びは、契約した式場から紹介された貸し衣裳屋5店舗を結局すべて回りました。事前にそれぞれのお店のカタログやウエディング雑誌を見てイメージを持ってお店に出向くのですが、コレがいい!という1枚に出会うのは難しかったです。和装とお色直しのドレスと決めていました。着物は気に入ったものが各お店で見つかりました。難航したのはウエディングドレスのほうです。何色にするのか?…

More Details

TOP